スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富士山

日本人たるや富士山くらいは登っておかないと!と思い、MBAでのネタ作りの意味も込めて富士山を登頂してきました。普通に登るだけでも結構な肉体労働なので、兎に角スケジュールが過酷!

土曜日の朝7時15分に新宿を出発し、5合目に到着した後、午後4時30分くらいまでで7合目に到着。ここまでは良いのだが、何と午後10時に起床!当然、そんな時間に眠れるわけもなく、午後10時から山頂を目指し、頂上に着いたのは午前4時前。ここで驚きの発見。実は、一般的に言われている富士山の頂上は本当の頂上ではないんです。そこから、最後の力を振り絞り、30分近くかけて漸く頂上に。ここから見るご来光は感無量。

富士山頂


と、この後のおハチ巡りが最高でした。影富士と言われる、富士山の影がくっきりと見えたばかりか、その横に何と虹が!雲の上にいるようなあの浮遊感は最高でした。でも、少し商業化され過ぎていたのが残念。

影富士

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。