スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感謝といういちばん大事な価値観

僕は、人としていちばん大事な価値観の1つは感謝という気持ちだと思う。ハーバードMBAにきても、この感覚はみんなと共有出来ていると感じているので、これは世界共通なんだと思っている。

凄く印象的だったのが、LEADというLeadershipの授業で担当教官が最後の授業で今ある自分(彼)がいかに 周りの支えの上にあるかということを話てくれた。そのとき彼が終止口にしていたのが、感謝の気持ちだった。彼の祖父の生い立ちから、父親の生涯、それに彼のこれまでの人生だ。その教授は、他のMBAでの指導経験はあったが、ハーバードMBAにきて始めて受け持ったのが僕らのクラスだった。彼は、そのTermでいちばん人気のある教官だったし、僕自身もいろいろと考えさせられる機会があった。

思えば、僕は小さい頃から両親にその大切さを徹底的に教えてもらっていたように思う。些細なことだが、“ありがとう”の一言を両親はとっても大切にしていたように思うし、僕もどんな状況であっても、それをきちんと言葉にして伝えることは意識してきたつもりだ。

今回、日本に約1ヶ月帰国しているが、本当にたくさんの人に助けられた。応援して人を紹介して下さった諸先輩方、約10日に亘って僕を泊めてくれた友人達、Japan Tripでお世話になった方々迄、枚挙に暇が無い。本当に、いろいろな人に支えられ、助けられていることを実感している。今、僕がハーバードMBAで勉強できているのも、新しい事業に向けて挑戦する機会を得ているのも、間違っても僕だけの力でどうこうなったものではない。そのことをずっと忘れずに、この感謝の気持ちをずっと大切にしたい。

<居候としてお世話になった友人の一人との一枚>
居候



スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。