スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界で共通する姿勢の大切さ

先週末、ボストンに来て始めて、今年からHBSで勉強する仲間に会ってきた。今回の会合(飲み会)は、Pre-MBAと呼ばれるMBAの準備運動的な位置づけのコースに参加していた仲間を中心としたもので、全員が留学生だった。

会場の時間的制約から、午後10時前には早々と片付けの準備を始めた。1人が片付けを始めると見る見るうちに皆が協力し合って、ほんとに一瞬にしてその片付けは終わった。本当に些細なことかもしれないけど、周りを見て自分が出来ることを自発的にやろうという姿勢をここに居る人はみんな持っていると感じた。HBSの人はもっと自分勝手な集団かと思っていたけど、それは間違いで、僕が大切だと思ってきてたそういう物事に対する姿勢ってやっぱり世界共通なんだって、あたり前かもしれないけど再認識した夜だった。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。